アイカツの魅力を支える純潔という軸

アイカツの魅力、おもしろさってなんだろう?と考えると

・いろんな登場人物

・軽快な会話

・真っ直ぐな真剣さ

・ちょっと強引なテンポ

・おふざけの散りばめ

・決めワード

・多様な楽曲

・見応えのあるライブシーン

 

みたいに、いっぱいある

こんなに要素が多くて、どうしてバランスが崩れないのか

真剣だけど重過ぎず

ふざけるけど軽過ぎず

どうして絶妙なバランスでいられるのか

 

それは、軸が純潔だからです

ここで言う純潔とは、男子と恋愛しないということ(だけ)ではなく

美しさです

汚くあらず真摯である

そして志が高い

個性豊かな登場人物だけど、純潔という軸は一貫してる

綺麗な心で真っ直ぐ一生懸命

 

登場人物の強さでもあり

健全から逃げない作り手の強さ

 

そんなの理想だ、茶番だ、退屈だ

と言う人もいるでしょう

弱いから

 

素直を素直で迎えるメンタル

「大人」とは賢さか?

諦め、達観は自分を守るが

そこで止まってしまえば守りというより引き篭もり

あえて言おう「止まるんじゃねえぞ」

 

お子様だと笑うがいい、非現実だと茶化すがいい

そんなに脆い自分を認めていたいのならば

 

 

ま、そんな重苦しいもんじゃないけどね

結局ものごとってシンプルなんだから

アイカツも純潔だからこそお気楽です

芯が通ってるからわかりやすいです

 

雑魚にアイカツはもったいないけど

雑魚を救えるのはアイカツぐらい

おもしろポイントっていう逃げ場もあるし

 

 

まとめ

みんなのアイカツ