根拠と証拠の違いとは?

根拠と証拠って何が違うの?

辞書的には

 

根拠:もとになる理由

証拠:事実、真実を証明するよりどころ

 

で、どういうこと?

 

根拠は可能性で証拠は正解なのよ

 

そういうこと

根拠は言え得る理由で証明は言える理由

根拠は未知の話で証拠は過去の話

根拠は最先端で証拠は後追い

90%の根拠は立派だけど証拠は90%じゃダメ

根拠不十分は知恵不足で証拠不十分は努力不足

 

だから

根拠は参考にするもので証拠は信じるもの

なのよ

 

根拠より証拠の方が遥かに強いけど、世の中証拠があることなんてほぼナッシング

だから間違えるのが怖くてしかたがない答え待ちの人は大したことできないのよ

 

つまり

セルフコンパッションとクリティカルシンキングが身につけば卍っていうことよ

自信を持ちたい!とか言う前に、まずは「セルフコンパッション」から鍛えるべし | パレオな男

トラブル知らずの人生を送るために必要な能力がわかったかもしれない件 | パレオな男