男は論理的で女は感情的をエレメント考察【西洋占星術】

 

男は論理的で女は感情的だ

というのはよく聞く話

 

その通りなようでなんか違和感があるこの説

 

なんとこのわたくし

その違和感の正体に気付いてしまった!ので記事にします

 

 

正体を紐解く鍵は、エレメント(西洋占星術)ですよ

エレメントとは

詳しくはこちら

 

火・水・風・土があります

火と風が男性性で水と土が女性性と分類されます 変化と保守

火は燃える感情自分を分かれ 水はしっとりした感情相手を分かる 風は情報や思考 土は物質や現実味

ざっくりいえばそういう感じの象徴

 

では

これを男女の論理的と感情的に当てはめると?

男性性女性性ということもあり、イメージ的には

男は風で女は水

一見ね

 

でも

実際、そうか?

いわゆる

男性の論理的って、革新的でチャレンジングで遊び心で楽しげか?

女性の感情的って、しっとりしていて物言わずただ相手を受け入れるものか?

そういうイメージ?

 

むしろ逆でしょ

男は土で女は火

 

これが違和感の正体です

論理は論理、感情は感情

なんだけど

そのタイプが違う

 

要は

水星は水星でも双子じゃなくて乙女

感情は感情でも蟹(水・月)じゃなくて獅子(火・太陽)

 

論理性の違いについては先行派生記事で

ふたご座とおとめ座 2種類の論理性(水星) - お暮らしお役立ち

 

そういうことです

ためになったねー

 

じゃあなんで?

なんで男性性イメージと女性性イメージが実際は逆になっているのか

男らしさと女らしさは非現実なのか

 

不思議な話

 

その不思議の答えも、ついでに分かってしまったので今度記事にします

 

では