実際のところ男女で浮気の不快度は変わるのか?実験をしてるなら気になる

 

DaiGoさんがどこかの放送で話してた実験

男子学生と女子学生が見ず知らずの人から誘われた場合着いて行くのか?

その結果女子は0%で男子は80%ぐらいだっけ?が着いて行くだったんだそうです

 

妊娠のリスクがあるから女性は男性より慎重みたいな感じ

まあまあ理屈は通ってるような

 

男性芸能人の浮気より女性芸能人の浮気の方がバッシングデカいような印象があります

妊娠リスクの裏返しでしょう

逆に被害者になった時は男性の方が心のダメージがデカイと

ありそうな話

 

 

では

実際どうなのか?

想像で考えてもラチがあかないよ

 

ということで実験を思いつきました

 

男女のバイセクシャルを集めます

その人たちの浮気の体験談を聞きます、または浮気を体験させます

男性のバイセクシャルが彼氏に浮気された場合彼女に浮気された場合、女性のバイセクシャルで彼氏に浮気された場合彼女に浮気された場合の不快度のデータを取ります

 

 

これをやれば答えが出るか、少なくとも考察を深めるための手がかりはゲットできるでしょ

浮気相手の性別までデータ取ればもっといいか

 

 

 

まあ

倫理観が破滅したこんな実験は誰も出来ないだろうけどね

結局浮気はしちゃダメって結論になるだろうさ

 

この件に限らず

DaiGoパレオな男から実験の組み立て方を学べても実行出来る立場から程遠い

 

とほほ(ほどとおいだけに)